各地の支援団体

取組事例

特定非営利活動法人 Kacotam[北海道]

環境に左右されない楽しい学びの場をすべての子供・若者へ

Kacotamは経済的理由や家庭環境等により、十分な学習環境にない子供を対象に学習支援・居場所づくりをしています。主にひとり親世帯や生活保護世帯の子供、社会的養護に関わる児童福祉施設の子供を対象に行っています。学習に取り組める環境、視野が広がる環境、つながりができる環境づくりを通して、五教科の学習サポート、自然体験学習・料理教室などの体験学習、キャリア学習などを提供しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介

  • 児童養護施設や母子生活支援施設等の社会的養護に関わる児童福祉施設の子供を対象に学びの機会を提供する。
    ・目的
     子供が学習に取り組める環境を提供すること
    ・対象
     社会的養護に関わる児童福祉施設の小学1年生~20歳程度
    ・形態
     原則ボランティアと子供11で実施
    ・内容
     五教科の学習サポートに合わせて、状況に応じて様々な学びの機会を提供する

    科の学習サポートに合わせて、状況に応じて様々な学びの機会を提供する

地域小規模児童養護施設における学習支援の様子。

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com