各地の支援団体

取組事例

十文字学園女子大学生活環境研究所 [埼玉県]

大学生が中心となり、地域における子供の居場所づくりや子育て支援に取り組んでいます

子供の遊び場やカフェのある、コミュニティ型の「子育て応援フードパントリー」、大学構内の小さな雑木林で、炭火で焼き芋やマシュマロを焼いたり、宝探しをしたり、ロープや落ち葉を使った遊び場をつくって、子供たちが自由に遊べる「森のプレーパーク」などの活動を行っています。学生の専門を生かして支援できる事を決めています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
    • ○子育て応援フードパントリー(コミュニティ型パントリー)
      ・子育て中のパパママに寄り添い、子供たちとともに笑顔で帰宅していただけることを目的としています。
      ・子育て中の方すべてを対象としています。
      ・子供たちがのびのびと遊べる場をつくり、学生が支援しています。
      ・パパママはカフェでくつろいでいただけるように、場づくりを工夫しています。

フードパントリー会場でお菓子釣りをして遊ぶ子供たち。写真左手には、無料のカフェコーナーもあります。