各地の支援団体

取組事例

NPO法人 フードバンクネット西埼玉 [埼玉県]

地域に役立つフードバンクの仕組みづくりに取り組みたい

地域の中のいろいろな立場の人や団体が、連携し、つながって活動している草の根のフードバンクです。「優しさのプラットホーム、フードバンク」「もったいないを、ありがとうへ」「いつでも食べ物がもらえる場所がある、それは生きる権利を守ること」以上、3つの理念のもと、活動しています。地域に密着した、顔が見えるフードバンク活動です。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  •  現在、各地の子供や子育てを支援する取組の中で、子供食堂や宅配弁当、食事作りボランティアの派遣など、「食」を通じた支援が実施されており、そうした活動を支えるフードパントリーとしてフードバンクの役割に期待が寄せられている。地域のフードバンクが、ニーズに応え様々な活動の下支えとなることを目的に、普段の活動の充実を図るほか、IT技術者の協力のもとにフードバンクの在庫状況を地域で共有する仕組みや、寄付食料の管理・分配の効率化を目指し、クラウドを利用した情報共有システムを検討する。
     併せて、貧困問題や地域福祉の研究者による地域のフードバンクの有効性に関する調査を実施する。

地元の百貨店もフードドライブの場所を提供してくださるなど、活動を応援していただいています。

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com