各地の支援団体

取組事例

NPO法人 びーのびーの[神奈川県]

子供たちが地域で共に学び育ち合う環境作りを目指す

全ての人々と共に子供の遊びや育ちを見守り、様々な人と出会う機会を提供するための親子のひろばの運営をしています。行政との協働の理念を共有しながら、横浜市港北区子育て支援拠点2カ所を受託運営しています。人生の大事なスタート時期を後押しする地域に開かれた認可保育園の運営、全ての世代のもう一つのお家がコンセプトの地域福祉交流スペースの運営もしています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介

  • 篠原地域で学童期を過ごす子供たちの豊かな環境作りを支援するとともに、目に見えない機会の貧困、心の貧困等に立ち向かうサポートをしていく。

    ・COCOでひらめき(まちの学校)
     目的:学童期の子供たちにオンラインによる理科講座やプログラミング講座など新しい体験を提供することで、子供たちの機会均等に寄与すること。

    ・COCOでごはん(まちの食堂)
     目的:孤食や出来合いのものを食しがちな子供たちに手作りのお弁当を配布し、オンラインを通して同時に「いただきます」をする。学区や学校が違う子供同士、地域のボランティア、学生ボランティアなどとコミュニケーションをとり、様々な人との関わりを学んでもらうこと。

オンラインのzoomを利用して学生ボランティアと小学生、講師の交流をしているところです。
Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com