各地の支援団体

取組事例

NPO法人 フードバンク横浜[神奈川県]

「置き去りにしない」を理念に、更に「救われる側から救う側へ」を願う。

毎月4回横浜市中区、金沢区、神奈川区、戸塚区においてひとり親家庭を対象とした食糧等の直接提供と相談会を開催、またひとり親家庭の小学4年生から中学3年生までにE-Learningを使用した「子供未来塾」を無料で週2回開催しています。ひとり親家庭の小学生から高校生までの35家庭に奨学米(毎月5㎏)を提供しています。横浜市内で毎月1回ホームレス支援として、食料、生活用品等の提供をしています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介

  • コロナ禍の中で、ひとり親家庭の生活困窮状況を踏まえ、その影響を受ける子供を取り巻く貧困の連鎖を止めるため、 E-Learningを用いた無料学習塾「子供未来塾」を実施する。
    新型コロナウイルス対策のため、今までの「子供未来塾」のE-Learningシステムの仕様の検討と変更を行い、「子供未来塾」に来なくとも、自宅で、①ノートパソコン、②インターネット環境、③遠隔指導、が利用出来るようにした。PC仕様、リモート用ソフトや教材の内容、指導概要を吟味して、上記変更に対応できるよう工夫をしており、現在は、その実施を出来るだけ早く行うための段取りを進めている。

遠隔学習を進めるために、そのやり方を実際に指導して、自宅でも学習が出来るよう、自分で操作している準備学習画像。

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com