各地の支援団体

取組事例

滋賀県里親連合会 [滋賀県]

子育てに援助が必要な家庭に寄り添う里親を増やし、支えます。

県内14地域の里親会がゆるくつながる連合会です。情報の提供やスキルアップのための研修、里親子実子の交流の機会の提供、関係機関や団体との連絡調整、里親の活用のあり方改善のための要望の提出、また制度の正しい理解と普及により登録者、応援者を増やすべく啓発活動を行っています。平成3年4月からショートステイの市町から里親への委託が可能になる法改正を受け、受け皿となる里親認定研修受講者の掘り起こしに邁進中です。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介

  • 市町には子育て短期支援事業があり、仕事や育児に疲れたときや緊急時に一定期間子供を預けることのできる制度であるが実施されていないところも多く、受け入れ先も施設や24時間保育園などが多い。要支援家庭にとって、この制度で里親がつながることの意味は大きく、10年前からこの制度に里親を活用し実績を上げている大津市に倣い、県内全域で子育て中の家庭が誰でも気軽に制度を利用できる環境を整えるため、里親を増やし制度の普及を図る。

    PRアニメ動画を制作し、webやテレビによる啓発を行う

    〇フォスター写真展縮小版
     →県内の里親家庭や子どもの作品などを写真とスライドで展示、啓発を行ないその様子をzoomで中継。

    〇フォスターサポートハウスの運営
    →ショートステイや一時保護での短期の委託に備え、不要になった玩具や衣類の活用

里親制度を正しく広く知ってもらい、登録者を増やすための啓発活動。地域の方々の提供品もあり豪華景品付き輪投げも実施しました。

各地の支援団体の一覧に戻る
Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com