各地の支援団体

取組事例

NPO法人石巻復興支援ネットワーク [宮城県]

“私らしく生きる”が叶えられるまちへ

当団体は、石巻圏域にて、地域のコミュニティ形成支援、地域住民の活躍の場の創出、創業支援、母親への内職提供、子供食堂の運営、女性の心のケアや社会参画支援等を実践し、人材と場の開発に取り組んでおります。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ママこども食堂を通じた親子の居場所つくりとこころのケア事業として以下の事業を実施。
    ①子供食堂&子育て相談会開催 気軽に足を運べる相談と遊びの場、持ち帰り弁当や物資の提供を行い家事・育児の負担を軽減すると共に安定した生活を送れるようサポートする。
    ②物資とシェルターの提供 18歳未満の子供を養育中の生活困窮家庭や、DV被害等で避難が必要な親子へ対し、必要に応じた食材や生活用品などの提供と、安心して過ごせる居場所を提供する。
    ③学習支援 生活困窮が原因による子供の学力低下の対策として、大学生らによる学習支援の機会の提供をする。
    【目的】経済的・精神的な不安を抱えている母子の相談窓口と、住居や物資の提供で、生活の立て直しをサポート。気軽に相談できる場の提供を通じ、行政や関係団体等と連携し、地域全体で子供達を見守る土壌の構築を目指す。

    子供たちを遊ばせながら、保育資格をもった先生に子育て相談ができます。コロナの感染拡大を鑑み各回1~5組の親子に限定して遊べる空間を提供しています。

    Illustrations Dick Bruna
    © copyright Mercis bv,1953-  
    www.miffy.com