各地の支援団体

取組事例

NPO法人 Kodomo Saijo[愛媛県]

地域の子供は地域で育てる。私たちは、子育てに関わる全ての人を応援します。

月に2回、“こども食堂”を開催しております。又、週に1回、子供の居場所を提供すると同時に、地域住民を対象とした、何でも相談を行なっております。 さらに月に1回、フードドライブを開催しています。集まった物資は、“こども食堂”で利用する他、別の団体が開催している、“こども食堂”や、支援を必要としている家庭へ届けています。
子供の未来応援基金の 支援による活動紹介
  • 様々な貧困問題(教育機会、健康、社会参加等)を抱える子供たちの問題解消を目的に、以下の事業を実施する。
  • ・パクパクこども食堂:地域住民を対象に、月に2回開催 【目的】 孤食の減少と子供の居場所の提供を主な目的として、昼食の提供を行う。
  • ・みんなの居場所・何でも相談事業 (現在は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為休止中) 地域住民を対象に、“こども食堂”の開催日と毎週金曜日に開催 【目的】 不登校の子供をはじめとする様々な問題を抱えた子供やその家族の相談場所、不登校の子供が社会に参加出来るようサポートできる居場所を提供する。
子供の大切な居場所であり続けたい!“こども食堂”の輪を広げる為にも、私たちは、地域の皆さんと共に頑張り続けます!
Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com