各地の支援団体

取組事例

NPO法人 キャリアサポート[大分県]

就学から就労まで切れ目なく、子供・若者の社会的自立を支援する

引きこもり等困りを抱えながらも自立を希望し次世代を担っていく子供や若者に対し、社会性を身につけ個性と能力を発揮できるように、行政や企業、関係機関と連携し自立するための切れ目のない支援を行っています。キャリア教育やコミュニケーショントレーニング、職業人講話などのセミナーや、就労相談、体験活動などを企画し実施しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ①社会参加のためのトレーニングセミナーの開催
    ・5月より月2回キャリア教育等のセミナー、職場見学や実習を実施し、職業観や就労意欲、コミュニケーション能力を養う。
    ・対象は引きこもり等困りごとを抱えている子供や若者のべ88名。
    ②専門性の高い支援者の育成
    ・他県の専門機関を視察し、実際のノウハウを学び今後の支援に役立てる。対象は困りごとを抱えた子供・若者の支援者のべ5名
    ・支援者の資格取得(キャリアコンサルタント1名)
    日本産業カウンセラー協会等が主催する養成講座を受講し、就労などの出口支援に必要な知識とスキルを持った支援者を育成する。

自己分析シートを利用して「自己PRを含めた自己紹介文」をPREP法で作成し、みんなの前で発表する10代男子

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com