各地の支援団体

取組事例

特定非営利活動法人 フードバンクTAMA[東京都]

貧困家庭の子供や児童福祉施設などへの支援に特化した活動を主目的とする。

①児童福祉施設や子供食堂に食料支援をしています。
②ひとり親貧困家庭に対する個別的な食料支援事業として、食品詰めダンボール等を提供しています。
③ひとり親貧困家庭に対するフードパントリーを実施しています。
④「子ども支援プロジェクト」を、夏休み・冬休み期間に実施しています。

子供の未来応援基金の支援による活動紹介
  • ①日野市・八王子市等にある児童福祉施設や子供食堂約50カ所に食料支援を実施することにより、子供たちの食生活を豊かにする。対象者数は2,000名ほど。
  • ②ひとり親家庭に対する個別的な食料支援により、貧困状態の軽減化と共に当該家庭の生活の質の向上を図る。対象者数は100人。
  • ③行政・社会福祉協議会と連携して主としてひとり親貧困家庭を対象にフードパントリー事業を実施。食品受取場所を社会福祉法人にすることで、受益者の利便性を高め、これまで支援の手が届かなかった困窮世帯への支援を可能にする。対象者数は毎月300名ほど。
  • ④子ども支援プロジェクトは、毎年恒例のイベントになっている。夏休みには袋詰めのお菓子、冬休みにはクリスマスケーキなどを立川市、日野市、八王子市、多摩市の児童福祉施設内の子供たちに送付する。支援対象者は、夏・冬休みで延べ400名ほど。

ひとり親家庭へ食料支援するために、食品をダンボールに詰める作業を学生ボランティア団体と共に行っています。

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com