各地の支援団体

取組事例

特定非営利活動法人 さんくすすまいるTEAMわかやま[和歌山県]

いきもの全てがいっぱいの笑顔あふれる社会づくりに寄与する。

和歌山県を拠点として、行政機関及び様々な団体や企業、個人と連携し、いじめ問題、虐待、貧困等の社会問題となっている事案に対して積極的に取り組み、社会貢献のあるべき姿を構築していきます。
1.野良猫の保護活動を行っています。
2.児童養護施設の皆さんと笑顔あふれるイベントを開催しています。
3.再犯罪防止の観点から、児童養護施設を出た方たちに対しての就労支援システムを考案及び就労支援を行っています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • 当初、和歌山市内の小学校において予定していた子供食堂の開催が、新型コロナウイルスの影響で困難となったため、児童養護施設(和歌山市旭学園)の児童を対象に以下の事業を実施する。
    ●「食」の幸せや喜び、感動を経験及び体験してもらうことを目的に、和歌山市内の米作り農家の協力を得て、稲刈り体験を行う。その後、収穫した新米を使った料理教室を行い、米作りの勉強や大変さを理解してもらう。また、定期的に旬の食材を使った料理教室も実施する。
    ●その他、海での体験学習や職業体験教室を実施する。

2020.7.24 片男波海水浴場にて
和歌山市旭学園児童と共にすいか割り、宝さがし、火起こしサッカー選手とフットサル大会開催

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com