国や自治体の支援

困っているとき、知っていると安心できる支援があります。
以下のほかにも、地方自治体が独自の支援をしていることがあります。

生活・子育ての費用でお困りの方へ
新型コロナウイルス関連の支援(内閣官房)
児童手当(内閣府) 中学校卒業までの児童を養育している方に支給される手当です。
問合せ先:各市区町村
児童扶養手当
母子父子寡婦福祉資金貸付(内閣府)
ひとり親家庭が利用できる経済的支援です。
問合せ先:市町村、都道府県(一部の町村の方)
教育費の負担でお困りの方へ
新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生のみなさんへ(文部科学省)
幼児教育・保育の無償化(内閣府) 3~5歳児クラスの幼稚園、保育所等の利用料が無償に。
就学援助(文部科学省) 小学生・中学生の保護者の方に、ご家庭の事情に応じて、学用品費や給食費等の援助をしています。
問合せ先:各市区町村
高校生等の修学支援(文部科学省) 高校等の授業料や、その他の教育費負担の軽減制度です。
高等教育の修学支援新制度(文部科学省) 大学・短大・高等専門学校、専門学校等の授業料減免と給付型奨学金。
高等学校卒業程度認定試験合格支援(厚生労働省) ひとり親家庭の親または子が、高卒程度認定試験合格のための講座を受講するための費用を支援します。
問合せ先:都道府県、市町村(実施していないところもあります)
就業・生活の相談
生活困窮者自立支援制度(厚生労働省) 働きたくても働けない、住む所がないなど、生活全般の困りごとの相談窓口。
母子家庭等就業・自立支援センターについて(厚生労働省) ひとり親への就業支援や、養育費の取り決めなどの相談を行っています。
養育費相談支援センター(家庭問題情報センター) 子育てをしながら就職したい方へ、きめ細かな相談に応じます。
マザーズハローワーク(厚生労働省) 子育てをしながら就職したい方へ、きめ細かな相談に応じます。所在地一覧(パンフレット)[952KB]
子供や家庭のことに関する相談
スクールカウンセラー・スクールソーシャルワーカー(教育相談/文部科学省) 学校現場で子供や保護者の心のケアや支援を行います。小学校・中学校などに配置・派遣。
児童家庭支援センター 子供、家庭、地域の方などから、子育て家庭の様々な困りごとに関する相談を受け付けています。 都道府県、市区町村等が設置。
子供のSOS相談窓口(文部科学省) 子供が相談できる様々な窓口をご紹介しています。
子育て世代包括支援センター 妊産婦や乳幼児(就学前)を育てている方を対象に、妊娠・出産・子育てに関する相談を受け付けます。
子供の学習・生活支援(一社・生活困窮者自立支援全国ネットワーク) 生活が苦しいご家庭の子供の学習支援や、生活・進学の相談支援。
ひとり親家庭の子供の生活・学習支援 ひとり親家庭の子供に、放課後児童クラブ等の終了後、学習支援や食事の提供等を行います。 問合せ先:都道府県、市区町村(実施していない所もあります)