各地の支援団体

取組事例

NPO法人ゆめみ~る [北海道]

高齢者・障がい者・子供の見守りと安心して暮らせるまちづくりを目指します。

子供の食支援を目的に活動する「フードバンクゆめみ~る」の活動を通して団体の考え方を具現化し、子育てを地域で支える「ふれあい子育てサロン」、「かえる食堂(子ども食堂)」を実施します。また、高齢者自身が主役となって運営する「ふれあいいきいきサロン」や障がい者が自立した生活を送るための「地域活動への参画」を実施しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ・困窮世帯、ひとり親世帯の子供に子ども食堂(かえる食堂)で食事だけでなく、学びの機会も提供する。
    ・「プログラミング学習」のカリキュラム、講師用マニュアル作成と講師育成を行う。
    ・ゆめみ~るの自主事業「フードバンクゆめみ~る」が主催する子ども食堂・地域食堂連絡会議の会員のうち、子ども食堂で学習支援の実施も考えている会員に、本事業で得られたノウハウや人材を提供することで、行政機関の生活困窮世帯等の子供の学習・生活支援事業などの委託事業の受け皿拠点として活動できるように支援する。

    かえる食堂で実施した小型ロボット「オゾボット」を使ったプログラミング学習勉強会。地元の専門学校の生徒がボランティアとして参加してくれました。

    Illustrations Dick Bruna
    © copyright Mercis bv,1953-  
    www.miffy.com