各地の支援団体

取組事例

NPO法人 3keys [東京都]

すべての子供に「子どもの権利」を保障する社会の実現

オンライン・オフライン両方に子供たちのためのセーフティネットを作り、子供たちが気軽に立ち寄れて子供らしさを取り戻せる場所を目指して活動しています。
オンラインでは10代向けの支援サービス検索相談サイト「 Mex(ミークス)」を運営し、オフラインでは2021年5月に10代の居場所として「ユースセンター」を開設しました。
また、社会への啓発活動として、「白書――日本の子どもたちの今」(虐待、いじめ・不登校、貧困・教育、自殺など)を作成しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ○安心安全な「手作り料理」の提供を通じた10代の若者居場所支援として、2021年5月に東京・新宿御苑に「ユースセンター」を開設した。

    ・目的:

     いじめや虐待、その他の理由で、地域の居場所などを利用しづらい子供たちが、地域から少し離れた場所で息抜きをしたり、食事・洗濯・シャワー・仮眠・勉強等をしたりする中で、人間関係のしがらみから逃げて一人でほっとできる空間を作る。


    ・対象:

     18歳までの若者。(高校在学中は20歳まで)


    普段はレトルト食品やインスタント食品で済ませている子供たちも多いこと、食事時間が信頼関係を構築するよい機会になっていることから、提供する食事については、できる限り手作りの家庭的な料理にこだわり、安心安全な手作り料理を提供することで、居場所を利用する子供たちを食生活・気持ちの両面から支援する。

人との距離が取れて、何もしなくても居心地のいい空間を目指しています。手作りの食事が無料で提供されます。