各地の支援団体

取組事例

NPO法人ウイズアイ [東京都]

出あい・ふれあい・支えあい・学びあい 親子の絆 家族の絆 地域の絆づくり

一時保育事業、親支援プログラム事業、つどいのひろば事業を3本の柱に活動しています。一時保育事業の一環として行う24時間緊急一時保育は、多様化する家庭のニーズに合わせ、保育園の一時保育やファミリーサポートだけでは解決できない制度の狭間にある事業として取り組んでいます。親支援プログラムではファシリテーターが親同士を丁寧に結び付け、様々な自助グループ・自主子育てサークルの発足を目指しています。かつての利用者が支援者側に回る循環型の子育て支援を確立しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • 1.十代の親と養育困難家庭の就労及び学業継続のための病後児保育事業
    [対象]若年出産した親、ひとり親家庭の子供
    2.養育困難家庭及び精神疾患治療中の就労・学業支援事業
    [対象]ひとり親家庭や精神疾患治療中の子育て家庭
    [保育対象]0歳児~小学6年生までのお子さん
    3.養育困難(出産後4か月未満を含む)家庭の平日の一時保育を低料金で実施する事業
    [保育対象]産後4か月未満の児がいる家庭の3歳未満の上のお子さん
    [時間/料金]9時~14時/1,500円 別途食事代、送迎代500円

お天気のいい日はみんなでお散歩。いろいろな発見があって楽しいね。利用しやすさにこだわった低料金での一時預かりは、ママに優しいだけでなく、子供の経験を豊かにする取組の一つです。

Illustrations Dick Bruna
© copyright Mercis bv,1953-  
www.miffy.com