各地の支援団体

取組事例

NPO法人 bond place [山梨県]

一人ひとりが自分のやりたいことが実現でき、輝ける社会の実現

「自分のまち・地域を少しでも良くしたい!」
「目の前で苦しんでいるあの人をなんとかして助けたい!」
という想いを持つ個人・団体・組織に対する以下の事業を実施しています。
1:対話を通した場作り事業
・B@SE(生活困窮者自立支援の学習支援)
・勉強会・ワークショップの実施
2:協働を促すコーディネート、支援事業
・課題解決組織づくりのサポート
3:社会起業家、コミュニティビジネス創業支援事業
・みらまち(小学生の起業体験)
・co+shegoto(女性の起業応援)
・Re:Design「地消地産で志事と志金を地域に循環させる共同体づくり」

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ヤングケアラーの負担を軽減し、希望の進路選択や自己実現が可能となるために、異なるセクターの他機関多職種(フォーマル・インフォーマル)を超えた、支え合いネットワークを構築する。

    柱1.ヤングケアラー支援に関する支援機関等向けの研修開催
    柱2.ヤングケアラー支援に関するネット動画作成
    柱3.ヤングケアラー支援に関するワークショップ等の教材作成
    柱4.支え合いネットワーク発足(仮称:子供の未来応援委員会)

「◯◯のアイデアがほしい!」「◯◯について相談したい!」など、みなさんが話したいことを話したいように過ごす場をつくっています。