各地の支援団体

取組事例

NPO法人 末広プロジェクト [長野県]

多世代交流のための居場所づくりから始まる街づくり

一場所多役の「みんなの居場所」を提供しています。そこで、子供の学習支援として「ゆめひろ まなび舎」を開催するとともに、遊び支援として「プレイパーク」を、また、多世代交流の機会創出のために「みんなのボードゲーム会」や「ビブリオバトル」を開催しています。また、食事・食糧支援として「子ども食堂」や「フードシェアの会」を実施しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • 1. 一場所多役の多世代交流の場「みんなの居場所 ゆめひろ」という出会いの場所を管理運営する。
    2. 小中学生対象の学習支援を「まなび舎ゆめひろ」として、選任講師と高校生ボランティアにより運営。
    3. 子供の遊び支援として「ゆめひろプレイパーク」を実施し、「火起こし体験」や石窯によるピザ焼きと食事支給を行う。また、「ボードゲーム会」では、子供たちとの多世代交流の機会を創出する。

「ゆめひろプレイパーク」に参加した子供たちは、火起こしから鍋物を温めたり、木工細工をしたりして思い思いの作品を持ち帰っています。