各地の支援団体

取組事例

ママキラ☆プロジェクト [京都府]

ヤングケアラーをはじめとする若者の居場所づくり事業

ママキラ☆プロジェクトは、「こども食堂」「子育て講座」「ハンドメイド」「学習支援」「若者しゃべり場」を通して、子供やママ、若者に居場所を提供し、キラキラ輝く笑顔を応援しています。

特に、学習支援「“わからない”を“わかる”に変える学校」では、子供の居場所づくりと大学生の居場所づくりを「両立」できるように、取り組んでいます。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ・ヤングケアラーをはじめとする若者の居場所づくりを目的として、以下の事業を実施する。

    ・若者しゃべり場カフェ
     目的:子供食堂や学習支援のボランティアを通して、家庭の悩みや将来の夢などを語り合う場をつくる。

    ・学習支援および体験型居場所プロジェクト
     目的:学習支援や、さまざまな体験を通して、若者に居場所を提供し、若者同士のコミュニティーをつくる。

    ・啓蒙活動
     目的:若者に居場所を提供する活動を、広く社会に啓蒙する。

「ヤングケアラー若者しゃべり場」ボランティアを通して、家庭の悩みや将来の夢を語り合う場をつくります。