各地の支援団体

取組事例

NPO法人 あっとすくーる [大阪府]

貧困の連鎖を断ち切るために、生き抜く力と支え合えるつながりを提供する

・学習塾事業:
ひとり親家庭の子供たちでも通いやすいように、授業料を安価に設定した学習塾を運営しています。学習のサポートはもちろん、居場所として過ごすことができたり、家庭や学校生活の悩みを相談できる相手と出会えたりします。

・行政連携事業:
学習塾だけではサポートできない層の子供たちを支えるために、自治体から委託を受けて学習支援を行っています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • 大阪府箕面市で暮らす経済的困窮家庭の中高生が、安心して過ごし、人とのつながりや学習を通して自身の進路選択や未来を切り拓けるようにすることを目的として、以下の事業を実施する。

    ・居場所事業:
    従来行ってきた学習支援事業ではつながれない層の子供たちにリーチし、日常の中に安心できる時間を増やすことを目的とする。

    ・見守り配食事業:
    従来行ってきた学習支援事業ではつながれない層の子供たちにリーチし、ひいては世帯の孤立を防ぐことを目的とする。

    塾で勉強を教えている様子です。勉強を教えている側も元塾生で、単に支援を届けるだけでなく、支え合うつながりも作っています。