各地の支援団体

取組事例

ひとり親パートナーズ [香川県]

ひとり親家庭の親子の人間関係の広がりと生きる力を育む機会を提供

ひとり親家庭やプレシングル家庭等の生活を応援する食品配布会をツールとして、当事者家庭とつながり、身近な相談相手として関係構築を行います。信頼関係をベースとして、ひとり親家庭の自立に向けて、必要なスキルや子供の育ちを応援する体験プログラムを実施し、親子の生きる力の向上を目指します。またひとり親家庭のニーズや実態の調査を実施し、結果を行政や福祉機関などの関係機関に共有、必要な支援の広がりを目指します。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • ・食品配布会:
     目的:経済的、精神的な支援、つながりの機会の創出
    ・「大人講座」「子ども講座」の開催:
     目的:親子の生きる力の向上、体験格差解消、当事者同士のつながりの機会の創出
    ・アンケート・ニーズ調査:
     目的:実態把握、ニーズの変化の把握、既存の支援メニューの見直し、必要な支援の創出
    ・報告会の開催:
     目的:当事者理解の広がり、地域のセーフティネットの構築

ひとり親家庭が一方的に支援を受けるだけでなく、自立に向けた一歩を踏み出すのに必要な力を育む機会の創出を目指します。