各地の支援団体

取組事例

NPO法人福祉サポートセンター山形 [山形県]

子供たちの『夢をあきらめない!』を全力支援!!

当団体では、子供から高齢者、障碍者、そして地域の方々への様々な福祉・生活支援サービスを提供しています。2年前より、子ども食堂を定期的に開催し、食事や勉強の支援、居場所作り等を行いながら、地域の方々へ幅広く交流の場を提供しています。

また、昨年からは、子供の “貧困の連鎖“の問題を解決できるよう、対象となる小中学生への、無料の学習支援活動を実施しています。

子供の未来応援基金の
支援による活動紹介
  • 社会的養護に関わる子供たちへ、学びの場と機会を提供し、自立した社会生活を送れる力を身に着けられるよう支援する。
    目的:基礎学力の獲得と学習習慣の定着化を図る。
    対象:児童養護施設の小中学生10名程度。
    内容:月2回のオンラインによる学習指導。夏季と冬季のリアル学習会の実施。必要に応じて、生活面や学習面での個別面談等を実施し、施設や行政との連携を図りながら、総合的に子供をサポートする事業を実施する。

    学習教室での学習支援の様子。本事業では、オンライン学習がメインになります。

    Illustrations Dick Bruna
    © copyright Mercis bv,1953-  
    www.miffy.com